40代は手帳を武器に!マネキャリ流 夢を叶える手帳術

新年、あけましておめでとうございます!

2018年、あなたはどんな年にするのでしょうか?

この年が明けた時こそ「夢を叶えるぞ!」と思う力は強いですよね。

ぜひそのモチベーションを生かして一気に夢を叶える準備をしませんか?

 

夢を叶える準備、それは「手帳」です。

年が明けて手帳を新調した人も多いと思います。

新しい手帳を手にすると、とてもワクワクしますよね。

どんな1年にしようか、この1年でこれを達成しよう!と色々目標を立てて心新たに頑張る気力が湧いてくる、

そんな手帳について今回は「マネキャリ流、夢を叶える手帳術」をお伝えします。

<

もくじ

手帳はスケジュール帳じゃない!変革のための相棒だ!

sketch1472538704680

突然ですが、あなたにとって「手帳」とはどんな存在でしょうか?

スケジュール帳?明日、明後日の先のをことを忘れないで書き留めておく備忘録?

日付つきのメモ帳? 今までこのような使い方をしていた人は、だんだん手帳を使わなくなったり、はじめは色々と書き込んでいたけど、次第に空白が目立つようになった・・・

こんなこと、ありませんでしょうか? こうした手帳の使い方は今年から改めてください。

手帳はあなたを変革させる唯一の相棒なのです。その変革の相棒とするためにあなたの目的「夢」に向かって何をどうすればいいのかロードマップが描かれているものでなくてはなりません。

すると、手帳はワクワクする、心躍る存在となって毎日見返したくなるものになるでしょう。

どう使っているの?幸せな経営者の手帳の中身

sketch1472538704680

ここで幸せな成功者の方々がどのように手帳を使っているのかご紹介しましょう。

まずその手帳の中身の濃さに驚かされます。 そしてほぼ共通しているのは表ページ(見返し)部分には墨字などでこの1年の目的や理想の自分のあり方、経営理念などが大きく書かれていて毎回手帳を開くたびに目に飛び込んでくるようになっています。

 

ある人材派遣会社を営む女性経営者の手帳には手帳先頭に会社のポリシーを据えて、メンターから聞いた言葉や気づき、宣言、アイディア、良かったことや楽しかったこと、役割、教訓、感謝の言葉、失敗した出来こと、うまくいったこと、これらがびっしり書き連ねてあるのです。

また美容室を経営する男性経営者の手帳には30年計画がジャバラ式に貼り付けてあると同時に年収1億円になる年月、欲しいものを買う年月、達成店舗数の年月、FCオーナーを輩出する人数などすべてが期限付きでそこに書き連ねてありました。また参考になるデータの切り抜きを貼ったり、時に基本に立ち返るための自分史として、空き時間などにそれらを見返して意識に沁み込ませているそうです。

 

このように手帳に書かれているのは夢(目的)のための進捗であり、そのための過去から現在までの自分史があることです。 日々の生活、ビジネススケジュールだけでなく、生き方や日々の生活のあり方、お金の使い方、夢の確認など人生そのものに手帳を活かし自分史を作っています。この自分史を作ることで自分が過去、どのように成功したのか、あるいは失敗したのかという自分自身を見つめ直すツールとなりその軌跡が自信となっていくのです。

「目的思考」の手帳は幸せ手帳!これができたら絶対夢は叶う!

sketch1472538704680さて、この幸せな経営者の方々の手帳術を参考に、ぜひあなたの手帳も夢を叶える自分史となるべく活用させていきましょう。 そのためにまず必要なのは「夢」の確認です。夢、それはあなたの人生の目的です。 これは本当に大事なことで、ここをあやふやにすると1年があやふやになります。 まずは以下の質問に適切に答えてください。 しっかりこれらに対して解答ができるのであれば、あとは実行するのみ、必ず夢は叶うでしょう!

 

①何のためにやるのか

②なぜ、それをやるのか

③いつまでにそれをやるのか

④どのようにやるのか

⑤いかに継続するか

 

例を出しましょう。 たとえばあなたの夢が「女性の人生を輝かせるセミナー講師になりたい」というものだとします。

①何のためにそれをやるのか? ⇨自分が過去5000万円という多額の借金を負ってしまった。自分の軸がなくフラフラと儲け話の誘いにのってしまい、この借金で多くの人を悲しませてしまった。これもお金の知識がない自分が招いたこと。でも今はメンターのおかげで借金を完済し人生も好転した。私も自分のようにお金で苦労する女性を救いたい。

②なぜそれをやるのか? ⇨私のようなお金で苦労する人や情報に振り回されてお金を無駄にしてしまう人をつくりたくない。より多くの人に伝えるためにセミナー講師という形で伝えたい。

③いつまでにそれをやるのか(具体的に数字を交えて) ⇨3年後の43歳までにはセミナー講師として30名から50名ぐらい、都内の貸会議室で40代向けのOLに伝えたい。

④どのようにやるのか? ⇨セミナー講師養成講座を探し、セミナー運営のノウハウを学ぶ。色々なマネーセミナーに参加してみる。資産運用やお金の貯め方などの知識を広げてセミナーコンテンツに活かす。

⑤いかに継続するか? ⇨理想のメンターを見つけて、その人に近づいていく。同じ志をもった仲間を探す。テレビやウィンドウショッピングなどをやめて1日2時間ぐらいの勉強時間を確保する。

 

簡単にこういったイメージを持ちながら答えていければよいでしょう。 大事なのは夢(目的)があなたにとって本当に心からやりたいことなのか? 自分軸で考えて出した答えなのか、ということです。

 夢へ到達するための地図「ロードマップ」を考えよう

sketch1472538704680

自分の夢(目的)がしっかり定まったところで、そのロードマップを作成していきましょう。 ロードマップとは「目標」をポイントごと決めていき、その目標をクリアしていくことで夢(目的)へ近づいていくことです。 例えば上記のように「女性の人生を輝かせるセミナー講師になりたい」と思ったら

(例)

【第一目標】 セミナー講師養成講座をいくつかピックアップし調べ、申し込む。都内で行われているすべてのマネーセミナーに参加してみる。金融の知識を身につける。

【第二目標】 メンターとなる人を探し調べる。40代女性の現代の悩み、動向などを調べて最適な金融商品の候補を出す。

【第三目標】 ブロク開設、SNSで発信をする。ブログは1日1記事書く。

 

これらを期限付きでいつまでに実行するか目標と行動計画を立てていきます。

 

しかし詳細な行動計画を立てる必要はありません。あくまで今考えられるもので結構です。

なぜなら、セミナー講師養成講座を受講した後、あらたに勉強しなければならないこと、実践していかなければならないことも見えてきますし、さらに目的達成までの近道も見つかるかもしれません。

「こういう方法があった!」と発見があったらその都度軌道修正していかなければならないからです。 このように目標は臨機応変に変更していってかまいません。変えてはいけないのが夢(目的)の到着地です。

 まとめ:あなたの未来を拓く大きな武器に!

sketch1472538704680購入しただけのテキスト。活かしていない資格。飲み会でこぼれる「タラレバ」。

武器としての手帳の活用法を知ったあなはは、これらと違う人生が今年から始まります!

 

大事なのは目的(夢)の確認。自分自身とじっくり向き合って本当にそれが実現したいことなのか十分な時間をとって考えてみてください。 また夢はボトムアップ式(現状から導き出されていくもの)ではなくトップダウン式(現状関係なくやりたい事)で考えましょう。そのように考えないと自分が本当に望む願望が現れにくくなります。

 

私が開催するマネーセミナーでは、セミナー後半に10年後の夢をトップダウン式で書いてもらっているのですが、この手帳の書き方もそれに近いものがあります。現状からのボトムアップ型ではなく、自分が定めた未来がこちらへやってくるイメージでそれを書いていくのです。 ですのでもしかすると私のマネーセミナーに参加されたことがある人はこの手帳術のやり方も比較的取り組みやすいかもしれませんね。 そんな目的(夢)の描き方についても気になる方はぜひ私のマネーセミナーにご参加ください!

40歳から始めても、3000万の資産をつくる10年先も困らない貯め方稼ぎ方が学べる マネーキャリア メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事