【シリーズお金に強い女性】熊谷和海さん後編 「みなさんにごちそうさせてください!」握りしめた感謝半紙とは?

0-21

先月より経営コンサルタントの熊谷和海さんにインタビューをしています。前半記事「【シリーズお金に強い女性】熊谷和海さん前編 無謀すぎる⁉27歳の妊婦で独立…パート主婦からの大逆転劇」はこちらからどうぞ。

笠井さん笠井

熊谷さんの書籍「京都のおばあちゃんに学んだ お金の神さんに好かれる 5つの知恵」について教えて頂けますか?

52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
幼少の頃から3人のおばあちゃんに囲まれるように育ちました。
 
まず一人目が「金ばあちゃん」資産家で、約1500坪という土地を持っていて「お金はあの世にもっていかない」というのが信念、生きているうちにお金は全部使うという人でした。お金の使い方はとても豪快で、楽しそうでした。
 
二人目は「銀ばあちゃん」金ばあちゃんの妹さんです。呉服屋の経営をしている女主人のおばあちゃんで、人を使って商売している様子は私の子供の頃の憧れでした。
 
三人目は「縁ばあちゃん」一見、普通のおばあちゃんなのですが投資家。こつこつと貯めてお金を増やすおばあちゃんでした。入院した時、毎日のように人が訪れて人から愛された人でした。
 
三人とも普通のおばあちゃんなんだけども、お金や人生をどうすれば楽しめるか、という話をよくしているのを子供の時そばで聞いては「大人の世界っていいな」と思ったものです。
 笠井さん
笠井

子供の頃からその3人のおばあちゃんの話を聞きながら育たれたんなんて、贅沢ですね。熊谷さんのお金に強い源泉はここですね。 

52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
いやー(苦笑)でも実家で暮らしていた時はきちんと貯めていましたけど、東京で暮らすようになってからは散財するタイプになってしまってました(笑)基本ダメなタイプだと思います。
うまくいかない時もありましたが、その経験のおかげで「おばあちゃんに教えてもらったこと」を思いだしたし、なんとかがんばれている感じがします。
笠井さん
笠井

熊谷さんは3人のおばあちゃんの考えを全部もっていらっしゃるように思えます。 

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
小学生の頃からおばあちゃんの話をよく聴いて(説教されて)いましたからね。子供の頃からお金の話もそうですが、不動産や税金の話も聞いていたので耳学問として学ぶことは多かったのかもしれません。
笠井さん
笠井

本に出てくる、感謝半紙と志半紙について教えて頂けますか?

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
私は、本来は浪費家タイプ。で、お小遣いをもらうとぱぁーと使っちゃうタイプでした。それで小学生の時、おばあちゃんにもっとお小遣いをください。と言ったら「おまえの買うとるもんはごもく(ガラクタ)ばっかりや。その使い方ではどんなにお金をもってもお金は貯まらへん。そのザルの使い方ではお金の神さんに好かれへん」といわれたのです。「お金の神さんに見捨てられるは嫌だ!」と思い、教えてもらった方法で、本当に自分の欲しいものを考えて買うように心がけました。その時に感謝できるものにお金を支払う「感謝半紙」の使い方を教えてもらったのです。「感謝半紙」を財布にいれておくと、「感謝できる人、ものにお金を払う」ので一度自分に本当に必要か自分に聞いてから買い物をするので衝動を抑えることができます。また、大切なことにお金を使うと決めるので人との付き合い方も変わっていきました。
 
0-23
(感謝半紙と志半紙)
 

 

笠井さん
笠井

志半紙は?

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
貯める目的、人生のイベントをつくるための指針です。
お金を何のために使うかということも大事ですよね。私がOLのときに一番多く使っていたお金がなんとなくの飲み会。愚痴の言い合いの飲み会だったのですが、それでお金がどんどん減っていくことにを危機感を感じていました。同時期に将来デザインの学校でスキルを手に入れたいとも思っていた時だったので、そういう無駄なことを見直し、学費を半年で貯める。と決め志半紙に書いて財布に入れていました。基本、感謝半紙も志半紙も両方財布に入っています。
志半紙はただ貯めるだけでなく、自分の目的・目標を達成するために締める。感謝半紙は必要なものにお金を使うという考え方です。
 笠井さん
笠井

お金の使い方で大きな仕事が取れたエピソードってありますか?

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
20代で法人化し受注した仕事で、デザインから印刷までの仕事で約1億円の受注が継続的に見込まれる仕事がありました。納期、クオリティーと良いもので納品したい。印刷工場にはうちの会社を優先的にいい仕事をしてもらえるよう交渉する必要があったのですが、面識のない新参者の会社が忙しいラインを割り込み優先してもらえるにはまだ信用がありません。そこで挨拶がてら地方にあった工場まで伺い、今日は好きなだけ飲んでくださいと工場の人全員に自腹でごちそうしました。かかった費用は約100万円ぐらい。でも顔を付き合わして食事や話ができたことで「うちの仕事優先でクオリティー高めでお願いします!」とあつかましくお願いすることができ、細かい作業まできちんと対応いただけたのです。
 
 
 
笠井さん
笠井
熊谷さんの度胸と判断力がすごいです!ちなみに私がこの本で実践したいと思ったのは

1万円を崩したら3000円貯金するというやり方なのですが、これはどういう経緯で思いついたのでしょうか?

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
これはすごくお金が貯まりますよ、1万円の3割貯金で3千円は別の封筒に入れてないものにしてしまうんです。一万円って崩すとついつかってしまうことが多いじゃないですか?
カバンの中に封筒をいれておいて、1万円崩したら3000円入れていきます。あと毎日小銭はカラにしています。1日使い終わった財布から小銭をじゃーーっと半分に切った牛乳パックに入れるんです。溜まったら口を縛って金融機関に持っていって貯金しちゃいます。ちなみに私の定期預金も30万円単位で、必要な時に30万円単位で崩しています。例えがこれが300万円単位であれば、300万円の定期預金を崩すと、つい気分が大きくなってしまっていらないものまで買ってしまいがちですが。小さく崩すとお金をつい使ってしまったという買い物雪崩はおきません(笑)
 51918259_2494140467327403_3806905612122456064_n(1万円崩したら3千円をすぐ封筒に)
51830179_2494126657328784_3070548651932647424_n
52387526_2494126557328794_4703843840367263744_n
(1日使い終わった財布から小銭を牛乳パックに)
 

笠井さん

笠井
なるほど、私もやってみます!

あと熊谷さんのオンラインサロンについて教えてください。

 
 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
はい、女性が自分の中に持っている感性や才能をお金や仕事に変え、人生の選択肢を増やそうというサロンをやっています。一人ひとりサポートしていきたいので少人数のサロンです。
——————————————–
Re Vision「最高の自分」をつくるオンラインサロン 
〜『2019年「最高の自分」宣言』自分の才能を社会に貢献していく。〜
——————————————–
ダウンロード
1年を通して今年も最高だった!と思える自分であるために、「最高の自分」の転換期を、自分で設定していきます。女性って結婚や子育て介護など、ビジョンの描きなおしをしなきゃいけないことがあると思いますが、その時代の切り口や求められることで、新しく自分の未来を設計します。
人生を変えていくには「行動」していく自分をつくること。
1人では挑戦できないこと、
1人では続けられなかったこと同じ志を目指す仲間がいれば、楽しみながら自分の成長や壁も乗り越え楽しめると思います。
 
ちなみに去年のテーマは「お金の神さんに好かれる」ということで、お金を貯めて何に投資するか?ということにも取り組んでいました。
 
 笠井さん
笠井

金運ツアーもやられていましたよね?

49612805_2418284121579705_7730116971525570560_o 
 
 
52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n熊谷さん
はい、私は毎年京都ゑびす神社に笹をもらいにいっているのですが、いきたい!というサロンメンバーもいたので、企画しました。悪縁を断ち切り良縁を結んで下さる安井金毘羅宮に行きましたよ。そこで自分のマイナスな思考や執着しているものを書いて大掃除してもらい、新しいことを始めるというものです。
思考のクセやビリーフを取らないと、新しいことって始められないじゃないですか?新しい自分になるために、納得して捨てて、受け入れる。だから叶う。毎年テーマを変えてとり組んでいます。
 笠井さん
笠井

オンラインサロン、目的が明確で面白いですよね。しかし目的がない女性も多くないですか?何をしたいかわからない…みたいな

 
 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
そうかもしれません。目的なく、お金のためだけに生きるのは苦しいことです。
志半紙の話に戻るのですが、志半紙を使うのは将来の目的のためにお金を貯めるのです。だから楽しめる。でも自分の目的によってはお金はさほど必要ない時だってあるでしょう。私も目的のためだったらいただき物だけで暮らすことだってできると思います。
 
 笠井さん
笠井
それは前回インタビューさせて頂いた笹川祐子社長も同じことをおっしゃっていました。

ありがとうございます。

それでは熊谷さんの人生の目的、目標、大切にされていることなど聞かせて頂けますか?

 
 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
まず自分の人生を楽しむこと、そして女性に経済力をつけて人生の選択肢や楽しみを増やしていきたいと思っています。
情報の先端にいることは大事だし、チャレンジしていける行動力が備わっていることはうれしいですよね。あとよく遊び仕事を楽しむことも意識しています。自分の感性や魂が喜ぶような遊びや人との出会いで自分の思い込みや思考がいい方向に変わることもありますから。また過去に版下からDTPに変わった時の時代の変化の怖さも経験しました。次の流れに乗るということも大事にしています。
 
 笠井さん
笠井

これからの時代で取り入れたいことや意識していることはありますか?

 52608598_2377945572256645_1744955524857724928_n
熊谷さん
これからの時代は個人の力だと思います。自分のファンをつくっていくということは大事。個人でも面白そうと思う人なら人は集まりますしね。
笠井さん
笠井
熊谷さん、貴重なお話を沢山して頂きありがとうございました!熊谷さんが教えて頂いた内容を私の日常にも生かしていきたいと思います。これからのご活躍を楽しみにしています!
 
 
 
 

 

40歳から始めても、3000万の資産をつくる10年先も困らない貯め方稼ぎ方が学べる マネーキャリア メールレッスン



【マネーキャリア協会Instagramはじめました☆】

キャプチャ

マネーとキャリアにまつわる役立つひと言を、
素敵な写真に載せて発信しています!

頑張るあなたを応援する想いをこめて、
見るだけで前向きになれる内容にしています。
ぜひフォローしてくださいね。

https://www.instagram.com/moneycareer_planner/

Instagramで「マネーキャリア協会」もしくは
「moneycareer_planner」検索してみてください!

 

 

 


LINE@始めました。
マネキャリ女子レッスンのニュースを定期的お送りします。
PCなどクリックで友達追加できない方はIDで検索してください。
@wjl8631x line@
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事