不安でつぶれそうな中「マネキャリ1期」という厳しい環境で得た「新しいわたし」

 

北山さんバナー

今回はマネーキャリアコンサルタント養成講座1期を卒業されたM・K(イニシャル)さんに 「マネーキャリアコンサルタント養成講座を受けてどのように変わったか」お伺いさせて頂きました。

 

M・Kさんは都内で働く40代のOLさんで数年前に管理職に昇格された方。まさにマネキャリ世代の印象そのものです。

 

しかしお話を伺って行くと、講座受講前は40代ならではのキャリアの悩み、人生の悩みを抱えずっとモヤモヤとした不安を抱えられていたそう。

これはマネキャリ世代であれば共感するポイントがあるのではないでしょうか?

「自分には何の特技もない」「私が誰かの役に立てるの?」 そんな思いを抱えながら講座に通い始めたM・Kさん。

 

「とにかく何かに取り組まないと不安で押しつぶされそう」という最悪の状態からのスタートでした。 それではM.Kさんのストーリーをご覧ください。

 

(※(カッコ内)はインタビュアーの質問です)

 

もくじ

マネーキャリアコンサルタント養成講座を受ける前の状況を教えてください

sketch1489386063752

はい、M.Kです。独身で40代で金融機関で管理職として働いています。

マネーキャリアコンサルタント養成講座を受講する前は、ちょうど管理職に昇格してがら暫くたった時です。

 

業務量、責任ともに大きくなり、また上下の人間関係に押しつぶされそうな日々、「とにかく毎日無事平穏に終わればいい」と思っていました。

昇格して収入はアップしましたが、毎回給料はエステ、海外旅行、靴・バック、人に食事をおごったりして常に「何か」に使っていました。

 

とにかく不安でモヤモヤしたこの気持ちを払拭するために色々試しては他のものを試し・・・といった感じです。

だけど何をやっても、どんだけお金を使っても何一つ満たされない。不安でモヤモヤとしたものが消えないんです。

 

そしてついに体と心を壊してしましました。仕事量を調節してもらい、なんとか会社には通い続けているものの

「もし体調が悪化して働けなくなってしまったら・・・・貯金もできていないのに、これからどうすればいいの?」

将来のためにちゃんとお金も貯めないといけない、何か対策をしなきゃと思いました。

 

そんな時、SNSで笠井さんのマネーセミナーの広告を見て、マネーセミナーに参加してみようと思ったんです。

とにかく不安で何かに取り組んでいたかった。マネキャリ講座受講を決意!

kitayamasan2
(お金を使ってストレス発散というか、モヤモヤとした気持ちを埋めようとする気持ちとてもよくわかります。)

 

今思えば、収入が今ほど無かった時でも「目標」があった時はきちんとお金を貯めることができたのに。 とにかく「お金で解決できれば」という心もあったかもしれません。

 

(マネーセミナーや笠井裕予の印象はどうでしたか?)

 

マネーセミナーで今までなかった金融知識を取り入れられたおかげで、さらにお金の管理に関して危機感が湧きました。 特典だった個別相談でさっそく今後の相談をさせて頂きました。

私の個別相談にのって頂いたファイナンシャルプランナーの女性は私とちょうど同じぐらいの年齢だったこともあり、 お金の話から次第にそれて、私の人生相談になってしまって・・・ とても親身に聞いてくれるので、私もつい話すぎてしまいました。

そんな私を気遣ってくれたファイナンシャルプランナーの女性が 「もしよかったらこんな講座もあるのよ」とマネーキャリアコンサルタント養成講座の受講生募集のチラシを見せてくれました。

 

「これがM.Kさんの役にたつかはわからないけど、今度説明会があるからそれだけも行ってみらたいいかも」と。

 

講座のチラシをみた時は 「これで自分の将来への不安が払しょくできると思えないな。でもとりあえず説明会だけ聞きに行こう。」

という心持で説明会に参加することにしました。

講座説明会に行く前に笠井裕予さんの著作「成功したい女(ひと)は「結婚」を捨てなさい」を読みました。

正直「こんなホワっとした感じの人が借金を5000万円もかかえながらも今は成功されているなんて!」とびっくりです。笑

 

笠井さんは人を包み込むような印象をお持ちの方で、実は「私と少し似ているかも」とも感じたんです。

そんな笠井さんへ湧いた「親近感」と相まって、

「とにかく今のままでは不安に押しつぶされそう。この講座を受けて私の不安が払しょくできるかわからないけど、とにかく取り組んでみよう!」

 

講座を受講する決意をしました。

講座では泣きだしてしまうことも。講座は厳しいけど少しづつ自分が変わってきた

sketch1489386063752

(講座が始まってどうでしたか?)

 

講義は大変でした。毎月課題をこなして課題図書も読み、 ときに発表・プレゼンもあるから資料を作成しなければならない。 もう毎回半泣き。そしてたまに本気泣き(苦笑) 特に最初の人生計画書の作成が全然ダメでした。どうしても書けない。 私なんて、これと言って秀でているところなんてないと思っていましたし、 目標・目的の設定なんで40歳の今からどうすれば・・・という感じで とにかく時間がかかりました。

 

(もっとも変化したことや気づきはありましたか?)

 

特別講師の北端先生の講座の時に、あるいくつかの質問に答え、フィードバックを受けるうちにかなり自分の心の深い部分に眠っていた箇所を指摘されました。 簡単に話すと、私は小さい頃から「親に相談できない子」だったんですね。 話しをしたくても親が忙しそうだったら話をしたくてもできない。

そのうち自分で抱え込み、大人の顔色を伺うようになっていた子供時代の事が今の性格と根深く繋がっていることがわかったのです。

 

北端先生に「お母さんと話がしたかったんでしょ?」と指摘された時はもう涙が止まりませんでした。

 

またそんな私の生い立ちからの性分で自分が思っていることをあまり口に出さないクセがありました。 その性格も特別講師の池田千恵さんから見抜かれ「なるべく想いを口に出すように、トレーニングした方がいい」と指摘されました。

 

「「やりたい事」「困ってる事」は言わないとダメ。自分さえ我慢していればいいというのはダメ」だと。

こういったフィードバックやアドバイスが私の中で次第に殻がはがれるように、 だんだん自分自身がなぜ「こんな気持ち」を持ったのか、「こういう風に感じたのか」という自分理解が進んでいきました。

 

そして殻がはがれると同時に人生計画書が少しづつ書けてきたのです。

講座のバックアップや仲間のおかげで変わってきた自分

kitayamasan2
(本当に講座中努力されていたのですね。具体的にどのように厳しい講座を克服されていったのですか?)

 

笠井さんに泣きつきました。苦笑 そして「焦らないこと、不器用を言い訳にしないこと」と 私の気持ちをくみ取りながらも優しく・厳しくアドバイスをもらいました。

 

また次第に講座の仲間とも打ち解けてきました。

講座の仲間に講座や課題のことなどを相談したらすぐに私のために行動してくれて・・・それが驚きました。

この講座は一般的な講座よりは高いものかと思いますが、はやりこの講座料を払える人は仕事でキャリアもあり稼いでる人が多いのだと思います。

行動力の速さのレベルと、選択、決断の質が高いと思いました。

そんな仲間と笠井さん、江上さんのおかげで、卒業まで登りつめることができたのだと思います。

 

(K.Mさんのお人柄が仲間をそうさせ、素直さも成長を加速させたのだと思いますよ!もっともご自身にとって講座に参加して収穫だったことは何でしょうか?)

 

とにかく悩みに悩んだ「人生計画書」ができたこと。 そして毎日気持ちが「ラク」になりました。

「今の頑張りは未来につながるだ。今の状況をどう未来に活かすのか考えることが人生計画書なんだ」と。

 

また笠井さんに「孤独な時を持つ」大切な意味を教えて頂いたことです。

いままで自分が考えていた孤独の時間とは次元が違うことで、それが毎日の過ごし方を変えてくれたような気がします。

自分が変化し始めた時に周辺の反応と環境が変わってきた

sketch1489386063752

(あと何か変わった事や変化はありましたか?)

 

そうやって考え方が次第に変わってきて「人生計画書」も完成が見えてきた頃、 会社の他部署の人からいきなり「最近イキイキしてるね?なんか以前は具合が悪そうな感じの様子だったから。」と。(笑)

 

あと「実は独立を考えているの」と友人から打ちあけられることが増えました。

自然と付き合う人が「独立を目指している人」が多くなったことです。

特に会社や友人には「マネーキャリアコンサルタント養成講座を受講している」ことは話していなかったんですよ。

しいて言えばマネキャリが主催している読書会などに参加したときSNSでタグ付けされたことぐらい・・・

自然とそういう人を引き寄せるようになってきたのかな・・・?と

講座を終えてM.Kさんが伝えたいこと

kitayamasan2

(無事半年間の講座を終了されて今はとてもイキイキされているのが伝わってきます。今後はどのような活動をされるのですか?)

 

今は講座で学んだことを今の職場で生かしてスキルアップを行っていきます。 いつか独立して自身でセミナーを開催したいと言う思いがあるので、それに向けて準備中です。 やりたいこと、伝えたいこと、頑張れる場所があることは精神的に大きな支えです。

最初はすぐお金にならなくてもリサーチのつもりで取り組んでみるつもりです。 その為に貯金もしていきます!

 

(講座を終えてみて講座の値段は高いと思いましたか?)

 

高いと思いましたが、払ったお金は無駄にならなかった、「いいお金の使い方ができた」と感じています。 講座を申し込まなければ、以前の私なら講座代金はすぐ服やバックに消えていたと思いますから。(苦笑) 今後事業やセミナーを開催したいと思って準備していけば、この講座で知り合えた人たちや同じ道を目指している人たちと 実現することができるでしょう。その時に講座代金は回収できると思っています。

これからマネーキャリアコンサルタント養成講座を考えている人へアドバイスをお願いします!

sketch1489386063752

(どんな人にマネーキャリアコンサルタント養成講座をおすすめしますか?)

 

以前の私のように「将来が不安でモヤモヤとしたものを抱えているような状況」にあなたも共感するものを感じる人ならぜひ受講してほしいと思います。

最初はツライ講義かもしれませんが、必ず霧は晴れていきます。

また第二のキャリアとして準備したい人にもいいと思います。

特に会社でマネージメントなど管理職を経験している人なら、講座内容は理解しやすく多くの学びがあるかと思います。

明日からすぐ仕事活かせることも多くありましたから。

 

(逆にどんな人におすすめしませんか?)

「マネーキャリアコンサルタント」という肩書だけに憧れ、講座を受ければセミナー集客や講師デビューまでのお膳立ては全て用意されていて エレベーターに乗っていればいいような気分でいる「受け身」の人。

もちろん講座ではそういったサポートはありますけど、もし受け身の姿勢だったらまず実現はしないと思います。

 

(ファイナンシャルプランナーや金融業界の知識がなくても受講できると思いますか?)

 

はい、講座の内容はFPの知識や金融業界で働いていなくても理解できる内容です。 将来的にセミナーを開催したい!と思っている人はその知識はあってよいものだと思いますし、 それは講座を終了してから身に着けるのでも遅くはないと思います。

編集後記

とっても物腰がやわらかで、優しく包み込むような印象のM.Kさんですが、インタビューの端々にご自身の芯を感じさせるような強さも感じました。

とてもご自身を俯瞰していらっしゃる様子で、過去をつつみ隠さずお話してくださったことに感謝致します。

M.Kさん、ありがとうございました!

40歳から始めても、3000万の資産をつくる10年先も困らない貯め方稼ぎ方が学べる マネーキャリア メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加